読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せにさせて欲しい

既婚者Tさんを全力で幸せにするブログ。

仕事中の不安感。常に不安。

最近、恐怖を飲み込んで少しずつ確認行為を減らせるようになって、少し元気になった途端、仕事が遅い、マイペース、早くしてと言われるようになった。吐きそう。
それを言うような人は会社でドえらい嫌われてるから、通り魔に遇った、くらいに思ってメンタルしのいでるけど、確かにその通りだよな、遅いよなと思い、完璧主義が目の前の壁なので克服にとり組んでいる。
間違っていたらどうしよう、この世の終わり、と思う。
怒られるとすごく刺さるからかも。軽く流す訓練もしている。

課題は多い、多すぎる。

怖い。
自分が信用ならない。
数を数える、物を揃えるのが苦手だ。


トラウマかもしれない。


私は小学生の頃、計算が早かった。
100マス計算の一位争いをしてた。
けどある日、不安になった、
だからゆっくり落ち着いてやることにした。

その時から計算が苦手だ。

 


ある問題を、
たった一人、とてつもない早さで解いた。


たった一人だった。
不安だった。

それは正解ではあったけども、
一般の解答と違う。


と言われた。


ショックだったのかもしれない。


先生は黒板に正当例を書いた。

私はそれを写そうとした。
その考え方も知ろうとした。


けれど、先生は
写さなくていいといった。
ちゃんとした答えじゃなくても解けてるんだからいい、と。


それがとてつもなく不安だった。
自分が違う世界に取り残されたような気分だった、不安だった。

普通じゃない道を通ること、普通(一般)の発想を知らないことが
不安だった。

 

それから、
早く解くのは止めた、気がする。


早いと無駄に取り残されてしまうから。

 

 

その点、
解答のない国語は心が楽だったのかもしれない。

 

どんなに悩んでも
部分は"当たる"
正当にぶつかるから。

 


考えたら考えただけ答えがあり認められるから。

なんとなく合う。

 


数学はこの道順じゃなきゃダメた、というのが怖い。
回り道したり近道をすると一般例とちがくなって、
一字でも違えば間違いのような気がするから。

 

部分点がわからない。

解の重要な部分を見極められない。


コンプレックス、なのかもしれない。

 


自分が
当っているのかわからない。

 

 

だから、
自分ではこことここが当っていれば、いいだろう
という考えが当っているのか不安で
どうでもいいことを確認しちゃう。

大事なことだろうけど、度が過ぎてると思う。

 


自分がしんじられない。

 

 


つらいな。

 

 

 

ただ、確認行為が減った分、
不潔恐怖症が悪化している。


脅迫行為を行うことで
妄信的な安心を得てる、欲しい。

願掛けのような。

常に不安で不安でしょうがない。

怒られるかもしれない。
間違っていたら。

汚れていて、汚れがうつって
それが気になったら、取り返しのつかないことになる。


恐怖がやって来た時に
対応できない。


安心感がない。

 

 

 

 

目線と匂い。

思い出してみた。

 

きょう、女の職場の人と、
何もいうでもなく
目を合わせてずっといた時間があって、
その後、その人が
何をいうわけでもなく目を合わせちゃった~
って笑いにかえた。

なんかね、あったよね、
なんていって笑っていた。

 

そもそも、目があって無言で見てたり頷きあうのは
その人とは頻繁だ(日に何回も)。
他の人とも頻繁だ。


だけど、今日言いたいのは

目を合わせていた時間は穏やかで暖かで寄り添うような雰囲気で相手の気持ちを察し思いやるような二人の間に信頼の光る糸が紡いであるような気を感じたのに、
言葉で話した瞬間にその信じてたものが嘘かのような、自分が一方的にそう穏やかさを感じてしまっただけではないかと錯覚してしまうということがわかった。

 


けど、
目が合った時の穏やかさは本物だと思う。
たしかに、喋らない分、妄想等で関係を補っているかもしれない。
けれど、それが嘘とは思えない。
目に見えない聞こえない感覚言語ってあると思う。

 

 

言葉にすると、ビックリするほど、自分が素っ気なかったり冷たかったりすることってあるもの。

 

 

で、これを踏まえまして、


あぁ、私の中のTさんは嘘じゃあないかもと思った。


話すとそっけ無いし
(私がまずそう)
きついし嫌いだって思う
けど、
言葉にせずただただ
見つめあうときは、
穏やかで完全にわかり切ってるようで信頼している。


と私は思っている。


感覚ってごまかせないと思う。
嫌いだって思ってたら
言わなくても隠しても
相手に伝わるもの。

だからその反対で気持ちはでる。
伝達される、し自分の気持ちも相手が鏡になって反射してくると思う。

自分の気持ちが相手に写し出される成分もあるはず。

 


だから、
こないだ
Tさんが
?なに?って顔したときも穏やかだったなぁって。
こどもに言うみたいだったけど。
穏やかだった。

喋ると、
私なんかいい加減だ、
Tさんはきつい、けど
黙ってるとなんていうか、
ピュアだ。

 

 

ですから今日思うのは共感覚、感覚言語ですね。
てきとーーーー。

 


何度だって掘り返すけれど、
飲み会の時、
酔っぱらってたけど、
Tさんが抱き抱えてることって
おっきかったなぁ、と思った。
絶対的に信頼してしまった。


意識が点滅するようにあった間に
Tさんに抱き抱えられてる
抱っこされてるっていうのはすごい。

Tさんだから安堵して
すべてを任せようって判断した。だから目覚めなかったもの。

 

 

すっごい、いい匂いだったし。

最近いろんな人の臭いを嗅ぐ、男の人の。夏だから、けど
いい臭いの人なんていないもん。


ほんとはもっと甘い方がいいけど、
充分受け入れられる匂いで、Tさん、よかったなぁ。

 


匂いといえば、
フロア女のきれいな人が入ってきたとき、
いい匂いする!柔軟剤のにおい!って言われて
えぇ、ってびっくりした。
当フロアは狭くて、隔離されてて私含めて二人が常駐してる状態。


しかももう一人は頻繁に出歩くし、私は出入口付近にずっと居っぱなしだ。

 

柔軟剤の匂いは濃い。

 


だから、そう聞いて、
そうか、もしかしたらこのフロアに入っていい匂いと感じる人間がいるのか、と
変な気持ちになった。

 

脅迫な程匂いを気にしちゃう方だから、
不潔な匂いを消したいって気にするし、
香水や柔軟剤、トリートメント色々付けてるから匂いが混ざってるはずなのですよ。

 


Tさんも匂い嗅いじゃうタイプなのかな。


首の後ろ辺りに香水付けてた時、
スーーーって男の人の何人も息吸われて、
きっもいな、と思ったけど。


Tさんだったらいいな。嗅がれても。
いやな匂いだったら避けるでしょうけど
避けられてない。

 

 

エゴのかたまりは気持ち悪いけど、これがなくなったら匂いもなくなりそう。ゆるされたい。

もしもこのブログをTさんに読まれてたら死ぬな。


具体的に書きすぎて、
探し始められたらすぐバレそう。

 


ここ自意識過剰だしな。

 

 

 

しかし、続けます。

 

 

 

 

今日、寝坊して
お弁当はコンビニだった。

作りおきがあったのに
持っていけず、

そんな日に限って
Tさんが食堂にいた。

 

いや、いいんだけど、
どうせ、そんなの見られたって、
たいして、、
気取ってる訳じゃないし。

 

 

でも、なんとなく自信をなくしてしまい、
避けてしまった。

いや、なんか嫌われてるだろうなと思って。

 

うーん、ね。

 

 


でも、
お昼前に、

 

最近なのか?私が知らなかっただけでずっとそうなのか?

 


私がTさんの方へいくと
ちょいちょい
視線が向けられてるように
感じた。

電話しながら、とか。


その前は反対側に肘をたてていた。
その後遠くからちらっと見たら
こっち側に肘たてが変わってた。

私は隠れてるのに
向こうの
位置がずれて見つかるとか。

 


ことあるごとに、
見てる。見てくれてる。

 


だから、なんか好きってなっちゃう。

 

あんな男に(いい意味で)
見られてる自分に価値を見いだしてるのか、
違うなぁ。


かわいいのかなぁ。
純粋なTさんが。

 

今さら、
自分のこと好きじゃない人を好きでいれないしな。

 

 

 

で、
お昼後、
しばらく避けてたけど、

見た。


そしたら、
「ん?なに?なにか言いたいことあるの」って顔されてしまった。

「えっ、いや。何も」
って返事した。無言で。

 

相変わらず、かっこいいというか色男。
やつれていてもいい男だ。

 


その後も、
不意と見たら
目があったので、

 


うぬぼれかもしれないが、
こっち見ててくれてたかもじゃん。

 


見られるのは嫌いなのに、
Tさんに見られるのは
嬉しい。見てるTさんにキュンとくる。

 

 

 

これがなかったら、
私の気持ちは繋がらない。

 

 

 

 

 

元気ですか

Tさんは見てると、元気になる。


男の人って見れただけで元気になれるの?

 

なんだかよくわかんないけど、
だいたい私が見てると
Tさんが元気になってくる、っぽい?

 


見守られてる感じがするの?
実際見守ってるけどさ。

 

 


ただね、
Tさんが元気だと、やっぱり、
私いらねーやって、
思う。

 

 

だって、私いなくても
幸せでしょ、って。

 


そうして離れるとまた
顔青白くなるかもしれないから、
離れるべきではないんだとしても、
離れたい。

 


その、都合のいい女具合がいやだ。

 

 

 


離れ、ようかな。
ひっそり、こっそり、バレずに見ていられたらいいの。

 

 

こう、
お互いがさして必要としていないというか、
お互いが気持ちをさらして生きてない時があるじゃん。


そういう時、つまんないのね。
会っても普通すぎて。


つっまんないなーと思って、
こっちに来たときに、
ガッて目元見たら
動揺と性欲が伝わってきた、から
気持ちがないわけではないんだなーって思った。

 


私は私で、

帰り際、Tさんを確認したら
横目で見てた?と思って、
遅れて聞こえた
Tさんの挨拶にわざわざ
ちょっと、振り向いて挨拶、した。

そういう気遣いを気付いてくれているといい。

 

 


でも、とにかく
離れたい。

何でだろう、自分の要求が大きくなってくる前触れかな?


そうして実際離れると
やっぱり寂しくなって
大好きなTさんをもっといっぱいいっぱいいっぱい見たい!!
ってなるけど、


今は、元気なTさんに
自分の必要性は感じない。

昨日、泣きそうだったから
風邪かでフラフラだったか
そう元気でもないのか、でも、
自立してよ。

 

私に責任を持てないんならね。

上半分が実際的。

すごい、怒られた。


いや、一瞬だったんだけど


何々なんですか?
って聞いたら
いつもだよ
って言ったのが、口調がきつかった。


Tさんなんか仕事中きついの知ってる。

前電話かけた時も
仕事中キレ気味だったけど、
終わったら
優しくって、溶けてるし、甘いし。

前から、そうだよ。仕事のテンションで話されるとこわい。

 


でも、わかっちゃいるけど、
つらいもん。

そんな、一瞬だし一言だけど、こわいもん。敵扱いされてるよう。

 


今日ちょっと、
Tさんがおかしくて心配でずっと見てたけど、
怒られちゃったから~

 

その後も、顔合わせると
眉毛吊り上がって怒ってる~。
でもよく考えるとこの時男と楽しく業務事項を喋ってたんだよね。


その他の、対して用もなく(用はあるけど、誰かとしゃべるでもなく)
Tさんのフロアに行ったら
こっちに注視するみたいな、
誰かと喋ってて自然と笑みがこぼれるみたいなことになってて、
さして怒ってる訳でもなさそうで、うーん。

 


私だってさ、IさんとTさんが喋ってそうな時行っちゃって
一切遮断して見ないようにしたりしてさ。
ちょっと捻くれて。

しかもそうやって怒られたから
素直にTさんが見れなくなって
Tさんは見てくれるのに
見ない、みたいなことになったさ。二、三度。

でも、一瞬見たとき、
超笑顔だったから、こっち顔向けててね、
うーん、あれ怒ってないの?って、捻った自分が間違ったような気にもなったけど。

 


怒るって
口調がきついって言える感じだけど。
曲解しすぎだなって思うけど、
怒られると
Tさんは私のこと嫌いなんだ
受け入れてくれないんだって
心がダメになっちゃう。
断られてもそう。

だって私なら
好きな人に対して
きつい言い方しないもん。
どんな状況でも。
第一優先になっちゃうから。
でも、Tさんは仕事モードだと
こっわい。


やんわり断るのはそう思わないんだけど、
ダメだから、
みたいな、言い切りが怖いんだよ。

 

 

やさぐれモード
冷たモードで帰ったのさ。

 

でも、終わっても少しいなきゃいけなかったから

(喫煙ポーズ決めて)いついつまでいます、
と業務まとめてる人に言い残して来たの。

Tさんは聞いてたか、わかんない。その場にいたけど、喫煙ポーズは死角で決めたし。

 

で、喫煙してて
Pさんが来たから
ずっと喋ってた。嬉しくて、イケメンだし、結婚はもちろんしてるけど、お兄ちゃんみたいに慕ってる。(Tさんがこんなんじゃなかったら、同じポジションだったね、私との距離感)


そしたら、
あ、来たよ。って。

Tさんが7分後くらいに来たんだよ。

のすっっと。

 

おっかねー。
空気一瞬で重たくなって。
会話が途切れてしまい。

(PさんとTさんが仲が好い。TさんはPさん呼び捨てだしお互いタメ語)


でもさ、途切れたとはいえ、
その時点では空気の重さは
ただ気まずい程度だと思ったんだよ。

もう一人来たけど、
話の内容わからないから、
止まった、くらいだと思ったんだよ。

 

だから二人に話しかけたのさ、
でも、Pさんしか反応がないので

Pさんに話してたの。

 

で、今思い出したけど、


そのタイミングだった、確か


「あの後はなったの?」

 


って聞かれたの。

たぶん、話の途中だったんだ、たぶん。
だってPさんの言葉にえぇってビックリして返そうと思った以後の記憶がないもん。


Tさんが言ってきてさ、
主語がないから記憶探してる間に


あの日は休みになったの?みたいに聞かれて、

あぁ、っと思って、

説明したの。
この時点でこう言われて、今日も確認とれなかったからまだわかりませんって。

 

ふーんみたいな。
それで終わったの。

 

でも、わ、なんだこれ
こないだの件(泥酔)怒られそうと思って。


その後もシーンとしてるし、


先帰りますねって出てきちゃった。

 

いやーおっかねー。
このままここにいたら怒られる、
Pさんがかわいそうって思って。

 


こわかったわ。表情氷の張った湖の中程みたいな顔してたわ。

 

 

でも、よくよく考えたら
泥酔の件は、若いから仕方ないね、みたいな飲み方知らなかったんだね、みたいな

そしてなんで二日酔いで休みって報告しちゃったの、ダメだよって

庇われてたから
今更怒ったら、??、って状況だったんだよね。


そして、
もしかして今更嫉妬か?と思ったり。

Pさんと目を合わせて至近距離で喋ってたし、
記憶なかったというか、タイミングが絶妙すぎて(怒ってるしね)気づかなかったけど
会話中断された?。

 


だって今日すでに、
男と楽しく喋ってたら怒ってたし
その説明もつくやん。


えーいまさら、、、
男と喋って嫉妬して、
姿見れたら喜ぶのかよ、
一挙手一投足に一喜一憂するのかよ、いまさらかよ、
って思っちゃったけど。

 

どこまで、いや、
未だに愛されてんのかよ。
未だに恋してんのかよ、
信じられない。

 


わたしも今もTさんが女に色目使われてたら
滅しろ、この色男め!くらいには思うけど、

諦めてるので
さして気分の上がり下がりはない訳だよ。
一番熱いのは惚れた頃の前後三ヶ月ずつだったし。

今はもう、諦めもあって、
愛だし、うーん。

 


今日だって、私が消えた方が
Tさんに悩みも減って
いいだろうな、くらいに思ったのに。

 

不思議だー、そこまで手も出さず、
向こうとも別れないくせに、
そんなに好きな状態が続く?なんて不思議だ。

そこまで好きだったら
押すか(向こうを)切るかすればいいのに、
そこまで気持ちないのかな。

 

でも、そこまで気持ちないだろう、
だって私だし、
押されないし(向こうを)切らないし
子供赤ちゃんが一番大事なんだろって
思うし、
今が一番幸せじゃん、どうせ家庭が一番で
俺は遊びなんだろバカヤローくらい
に思うから、
結構浅い気持ちだと思うんだよね。


行動が浅いから。押さないし切らないし、状況が浅い。表面に出てくる感情は大きい。それに自尊心のなさ等々が含まれていたとしても、私への固執が大きい。
嬉しいけどさ、依存心だったとしても。
そう思いたくないけど。

 

だのに、そんな認識なのに
そんな破裂寸前の気持ちを持ってる??
なんて不思議だよ。

 

 


よく考えたら、Tさん私の言葉聞き取るのに時間がかかるんだよなぁ、
言葉を出すのにも。


お互いしっかり向き合ってて且つ落ち着いてるとそうでもないんだけど。
話す前に無言の時間があるとかね。それがないとだいたい見とれるか理解できてない。

 

 

喫煙室に入ってきたTさんが
顔とか上半身見た後
クロスしてる私の足に一瞥をくれた気がするし

出るときも二人に足を見られた気がするので
よっしゃぁって気持ちです。


スカート膝上だし。
筋肉もりっとした権太だけどね。

素足は好きか?

 


あ!
Tさんのことだから、、
またそんなの履いて。
ムカッってしてる可能性も。あります。。。
男誘ってんのか、ビッチめ。
みたいな。
(ただ断っておくと、私は露出大好きで色気大好きで趣味も色っぽい方を好みますが、
総じて清純優等生にみえる外見のはずです。煙草吸ってると超ビビられる。ウィスキー党で食わないからのんべい風だし、酒のつまみ大好物だし任侠映画や時代小説、古い映画、音楽)

素直に喜んどけよ。

吸引力。

Rさんと会って疲れた。

いい人なんだけど、前から話すと私がマイナスな方向へいく人なんだ。


居心地のいい人には気づけない。
居心地の悪い人の吸引力がすごすぎて、そっちにばかり行ってしまう。

だから、居心地のいい人を大切にできない。


居心地の悪い人は私を認めてくれる、けど、
それじゃだめなんだ、と思った。

うだうだ考える日の一部。

お客さんにたまにかっこいい人がいるけど、そういう人に限って、労ってくれるというか、愛想がいい。

逆に、愛想がいいから、
顔を見てしまって、かっこいいと思うのかもしれないけど。
かっこいいと思ったのがわかられてしまって
尚更労ってくれるのか。

 

 

Tさんも初っぱな、
愛想がよかったな。

絶対怒られると思ってた。
かっこいいから。なのと、たぶん初めてみたのは電話対応の時
(ミラーリング電話対応参照)
かもしれないんだけど、
Tさんの対応が神経質でしかなかったから
仕事なんて頼もうものなら
怒られると思っていた。

 

私の電話対応(初対面)がよかったのかな(笑)
冗談だよ。でも、Tさんが好きそうな対応してた気がする。
あっちも電話してたから
聞いてないかもしれないけどね。

その、
初めて会話(たぶん)の時は、
やっさしかったなぁ。
だからビックリした。

 

 

で、こないだ来たお客さんが愛想よくて、かっこよくてときめいてたら
しっかり結婚指輪嵌めてたの。

住所変更二度もしてるから
そうかなとは思ってたけど、
やっぱりしっかりしてるんかい!
しかも、結婚しいてもつけてない人もいるわけだけど、
つけてるんかい!
ってなったの。

 

 

くっやしかったよね。

結婚してる男は口説かないでほしい。

どういうつもりで口説くんだよ。
ちょっと男としてまだイケると思いたいのかよ。

そういうやつに限って簡単に手とか触れてきやがって。

 

その怒りの矛先は当然Tさんに向かったよね。

当然。

 

Tさんの場合、無意識そうだったし(好きと言うより人間として会えて嬉しい、近づきたい、触りたい欲求をひしひしと感じた)
、余裕がなくいつもピリピリでイライラで死にそうだったから
この女をいっちょ担いでやろうみたいな余裕は見えなかった。
むしろ私にはまりかけることで自分で自分を嫉妬の渦中に落とし混んで苦しめられてた。
あの頃わたしには仕事にも生活にも人生に余裕があったから
客観的に一歩引いて、
なんかやってんなあの人、くらいに思えた。


何度も言うけど、
目が確実に死んでた。
憎しみでいっぱいだった。希望もなくただ暗黒の海を漂い泳いでるような目だった。

 

 

それに、私やっぱりTさん好きだったから
はまりこんでしまったね。


しかたないね。


恋愛って多くは女がはまらせるものだと思うんだけど、
男は大体の女にモーションかけるから、それを女が受け入れるか否かだと思うんだ。

だから、わたしが嵌めたんだろうな、と思う。

 

私、自意識過剰だなって思う。そう思って読んでください。しかたない。こればっかりは。

 

それに、計算づくで嵌めた感も否めない。
でもだいたい計算して行動してるから、みんなそうでしょうし、(こうしようと思って、結果を想像してアクション起こすでしょ。で、リターンでこういうの返ってきてこういう結果が得られたから今はこう振る舞うべきだな、ここまでだな、とかみんな考えるよね?それが無意識の反対の意識ってやつだよね)
こうなりたいって無意識で思ってたのかも。

 


で、今更、
最初からなんだけど、
Tさんの恋愛がお遊びだとは思えないし、
人生の根幹に関わってる気がするし、
現実見て、Tさんは甘いな、
結婚してるくせに愛される、この関係が私に許されると思ってる、
甘いなと思うけど。
(奥さんに許されるかなんて知らないさ。私は奥さんじゃないし、奥さんにも人生があるだろうけど、私にも人生がある。奥さんがどうであろうが、私は私の人生を生きる。自分の道を譲る気はない。Tさんの人生にちょっとお邪魔してる感なんてない、人と人の関わりはそんなもんじゃない。ガッツリ関わるもんだよ、命がけだよ)

実際正負があれば、
正の部分ではゆるしている。

愛している。

ただ、元々の性格上気が多いので
いい男がいたらすぐ乗り換える準備はあります。

たとえ、彼氏がフリーだろうが、当然だろ!
女だぞ!人生だぞ!

 

ただ、Tさんが私の男になれば浮気しなさそう。

人生の根幹に関わるような
男だからね。

私には達成すべき人生がある。
20年間自分の天井を覆い尽くしている父との確執をTさんで解決しなければいけない。
20年間の負債を支払わなければいけない。


私の好きな、
穏やかで顎が小さい男だと、
今のままだ。浮気しちゃう。
外の男のいない家庭なんて築けないよ。
逆に言うと、それで幸せなんだ。

 

 

Tさんは父に似てる。暴君っぽいところが。
そして神経質なところが、私の鏡っぽい。Tさんの方がまともだろうけど。私のは神経症になってるから病的。

神経質なんで神経質と共に歩みたくはないんだ。
けど、
もしも、Tさんがパートナーになれば向き合わなければいけない壁だと思う。


ならなければ、解決しなくていいんだ!と思って


ひどい家庭を築き、娘を私の二の舞にしそうだな。

 

 


それだけTさんは苦手な男だ。
だけど、だけど惹かれてしまった。
人生とは欲張りだ。