幸せにさせて欲しい

既婚者Tさんを全力で幸せにするブログ。

全部、好き、で円い地球になっている

私はTさんに恋心を見せる事を恥ずかしいと思ってしまう派だ。

だけど愛情を表現することがTさんを喜ばせ、私自身の喜びにも繋がるという実感がある。だからできる精一杯で表現している。



今日遠目で視線がかち合ったときも目を逸らさず見合っていた。
会話はあまりしないし好きとは言わない。
だけど目や仕草でコミュニケーションをとってる。
私にとって目を合わし続けることは告白だ。


それでしばらくみつづけていたら今日、具体的な反応があった?

目が悪いので表情はみえない。私に向けたのか彼の近くに来た人に向けたのかわからず、反応は返せなかったんだが。

「お、見られている!何!?」
みたいな感じで(私もよくわからないんだが)上半身だけシェーポーズをとったのだ。

職場でのTさんは人とフレンドリーに喋るタイプではない。
(実際はお茶目なのを圧し殺している)
クールでかっこいいというイメージで通っている。
ある女の人が彼のことを色男と称した程だ。


若干引いた。
その時、私の心は真面目くさっていたし私達がそんな距離感だとは思っていなかったから。

だけど思い返せば、私とTさんが一緒に仕事をして2日目で彼は変顔をやってのけた。
その頃は妹のような立ち位置だった(と私が思っていた)。
不安そうだった私の緊張の糸を解き、ほろっと心を和らげた、笑顔にしてくれた。

Tさんは仕事ができて真面目で、嫉妬してるときの威圧感はすさまじいから、普段は忘れるけど意外とふざけるし行動が正直だしもうとにかくいろんな面があって全部全部かわいい。



一緒に時を過ごすにつけ、いろんな面が見えてくる。
かっこいいという幻想を抱けないのは寂しいが、
人間の奥深さと愛情に、感動と心にしみじみとした温かさを味わせられる。


私はどちらかというと社交家だと思われる。
みんな好きでみんな大事だ。だから色んな人と明け透けに隠し事もほぼなく(言わない方が幸せなことは絶対言うつもりはない)心のままに接している。

だけどTさんへ向かう時は真逆の方向へ進んでいる、かもしれない。
感情は見せないし、真面目くさっている。
Tさんは比較的逆だ。不機嫌なときはもちろん不機嫌だが、笑顔がたくさんたくさん増
えた。


なんとも言えない。不思議だ。
人間て不思議だ。