幸せにさせて欲しい

既婚者Tさんを全力で幸せにするブログ。

相似形、周波数。

ある人がポロっと言われたことに
複雑そうな表情をしていたから、

同情をこめて、口をとんがらがせて
私も複雑な顔をしていたら

その本人に吹き出して笑われた。

変顔をしてるみたいに受け取られたらしい。私も笑った。


その時Tさんのことがちらっと過り、よくこんな表情してたっけな、とさらに笑えた。


Tさんは、私が困ったような怯えたような気持ちでいた時に
よく変顔をしてくれた。

出会ってまもなく、大きく意識し始める段階の頃だ。

真面目でクールな印象からは遠く、笑わせてくれるお茶目さと優しさに温かい幸せを抱いた。



あの時の彼は
今日の私と一緒だったのだろうか。






そんなことを仕事の合間に書いた。
ただ彼との事はどうだったかというと。

ここ2日、向こうからのアプローチが多かった。
とはいえ、彼はあからさまな、かっこつけた行動や台詞はない。

ただびっくりする程、近づいてくるというもの。
用を見つけて近くに来るとか(見つけ方が天才的)、男の人と喋ってると気にするとか。



しかしこの前、母親に言ってしまったのだ。
既婚者の方と両思いである事を。
会えなくて欲求不満で、誰かにTさんのことを言いたくなったのだと思う。
聞いた母は無言だったが嫌悪の色が目に滲んでいたのだ。

母は昔から不倫ドラマが大好きだった。
にもかかわらず、女として嫌悪感があるのかもしれない。


この出来事はじわじわと私の心を蝕み、このまま進むことにストップをかけてしまったのだ。

そして、まとめサイトで不倫された側の話などを読むうちに
奥さんの傷の痛みがじわじわとわかりかけてきたのだ。




だからこの2日、彼を見れば溢れそうになる想いと、いけないとする倫理観で胸がつまり、彼を無視し続けてしまった。

ただ、私は彼を絶対に不幸にはしたくないので、できる範囲でしたことだ。
好意を伝えられることが彼の喜びであるようだから。



そんな中で今日は会いたくて会いたくて仕方なくなってしまっていた。
今までは自分の気持ちに素直に行動していたので、彼への執着はあまりなかった。


抑圧すれば反発する。


まさに、



ところが出勤時会えなかった。
別の場所で仕事をしていたのだろう。



残念な気持ちもあったがそんなことで私の幸せは阻害されないというプライドで平静に過ごしていた。


しばらくして彼の席を確認してたらいたので安堵の気持ちに包まれることができた。

相変わらず、立つと姿勢がいいのに座ると猫背になる。とてもかわいい。


そうして仕事と続けるうちに彼が近くへ来た。私に直接用はないのに、近くにいる人に話を持ちかける。今言うこと?ってことなような、大事なことなような。
相変わらずこっちは見てくれない。




ここ2日私が無視し続けたことで、ある彼の気持ちに近づけたかもしれない。


数週間前、それでも見ていた時期があった。それをきっかけにボディタッチが増え、
かなり接近していた。
だけどピークに達したところで、シフトが大幅にズレ、ストップがかかった。
ただその時の気持ちの波は大きかった。会えないことのもどかしさ。気持ちが競り上がるようだった。
それを絶対に認めず、平生通りに日々を過ごす気力と体力。



そんなこともあり、葛藤なんてほぼないんじゃないかと、真っ直ぐなアプローチから今まで推察していた。

けれど、家庭を抱えるTさんこそ私よりも葛藤が大きいと、理解しかけている。


私の視線の反らし方、タイミング、表情仕方が彼の無視の仕方を鏡で写したかのようだった。


見たくとも見れない。
そんな気持ち。
もし見返されたら抑え切れなくなって
どう行動してしまうかわからない。
先へ進んでしまうかもしれない恐怖。



こういうことかと思った。



私は彼の顔色を見て必ず体調の確認をしている。

だから彼が今日私の近くへ来たのは、
私もしたような確認なんじゃないかと思う。
安否確認かな(笑)

いるかいないか。健康かどうか。

昨日会ったときも、すぐ全身をパッと見られた。


行動が似たり思考が似たりする。
常に意識し続けているのだから自然なことだと思う。



そもそも初対面から周波数が同じだと感じていた。
妄想かと思われるけれど。
相手がどう動くか何を思い考えているか、が空気を通して伝わるような。
他の人もいるのに、二人だけの通路があるような。
そのことを不思議に思ってTさんを見ると、Tさんも不思議そうな顔をしてこっちを見ていた。
いつ帰るのかな?とボーッと見てたら「まだ帰らないよ」と笑われた。

イケメンだから、意識しないつもりでも意識してたのかな。
会って二日目だから、かっこいいけど結婚してるからなってしか思ってなかったんだけど。


でもよく、私のドツボを突いて撃沈させるので、単に鋭いだけかもしれない。
ただ、私の本心は、親にも当てられたことがないので、そういう人は初めてではある。



私が人生で求めてきたものがそこにあるような気がして。
向こうは、、、





今日顔が赤かったので、とても心配だ。万年風邪みたいだから、どうか悪化しませんように。