読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せにさせて欲しい

既婚者Tさんを全力で幸せにするブログ。

占い②

Tさんの星座が飲みの席でわかって、それからいろいろ読んでる。

自分の星座より。
自分の星座はずっと前から読んできているから、
性格とか言われなくてもわかる。それに記事はだいたい同じ方向性でかかれてるから。

真っ先に読むのはTさん。

自分の星座よりも優先したいって気持ちになるなんて、思わなかったな。



実際のTさんの心の中なんてわからない。それに占いは当たらないと思っている派だ。


だけど、観念の世界とか、星の流れとか、そういう感覚みたいなもの、直感に共感や共鳴があって、親和感がある。

だからなんとなく読みたくなる。




どっちかっていうとわたしは
感じるタイプの人間。
そうでない人には全く信じられないだろうけどね。


また、エッセイ、読み物としてもおもしろいと思う。
本を読むのはその書いてる人の考え方に触れる、ためと思っているからその人に興味があればテーマは関係なく面白く感じるし、読めるしね。



個人的に、今 vo○○e g○○lさんで連載しているしいたけさんが熱いです。

考え方は私とひとっつも合わない。のにおもしろいんです。

あと石井ゆかりさんを読んでるよ。





Tさんの星座について色々読んで、ビックリした。
こんな考え方があるのか?!??!って未知との遭遇だった。
こうしたらこんな風に考えるの!?マジDE.....みたいな。
今まで、1+1=3の世界で生きてきたのに、
2+2=8が当たり前の世界だった。
(自分が1+1=2の世界で生きてるって主張したら絶対違うでしょ!?あぁ?って怒られそうだから3です)


思うところはいっぱいあるけど
一つは
今までよく、Tさんに鋭い鉛(ドス)を刺されることがよくあった。




今は、小針の雨を降らせられるとこまでなりました。すごない?!
言葉が柔らかくなった、変わりに細かい量が増えたけど。


それに最近は語尾をちょっと弱めてくれる。
何度も泣かされて(泣いてないけど)きたからね(笑)


なんでドスなのかって
図星だからなの。


言ったかもしれないけど、
一度Tさんに世話を焼いてしまったの
そしたら「そこまでやらなくていい」って言われた。
顔はめっちゃ笑顔で喜んでたけど。

あと近くで指示待ちしてたら「くっついてないで」発言。
そん時はTさんの後ろくっついてるのに
他の男と喋ってたから余計怒らせたのかも。
Tさんの発言でそっちの話中断されたし。



でも実際くっついてたのはTさんにだったから。
くっついてちゃダメなんだ、、、やっぱりって泣きそうになったね。



これ終わりましたって言ったら「終わってないのもあるじゃん」発言。
その通りだっただけど、知らなかった。
ただ言ってるときめっちゃ笑顔だった。




文章にするとなんで傷ついてるのかわからないだろう、けどそこなのよ。


自分では気づいてない
自分の行動を指摘されるのがグッと刺さる。




でも、そのドス、嫌じゃない。Tさんが天使だから。
天使だから純粋。
占いでもそんなように言われててしっくりきた。


無邪気なの。悪気がない。
自分の鋭さ、他人よりも鋭利なことを知らない。
感覚と頭が直通、イコールでもあるらしい。頭に繋がってる分、知的。





怒ってるときは、「どいて」とか「何もやらないで」っていうけど
それは笑って受け入れられる、それはかわいい。
怒りの矛先がTさん自身に向いてるから。
我慢してるのがみちみちと伝わってくる。



Tさんって見るからに神経質そう。外見も行動も中身も。


だけど、
それ以上
悪気がない。




私神経質な人嫌いで、自分も自分の神経質を鈍らせて生活してるところあるから、
自分より杜撰な人が気が楽。好き。



自分より神経質な人に出会うとあーもっごめんなさーいって逃げる。



だから、
結構不安でもあるんだけど、
自分が受け入れられるのか?
って。
笑顔でごり押ししようと思ってます。



着地点を忘れた。。。


まぁ、その、うーん



そこんとこの説明が占いでされてて
納得したというか、少し理解できたというか。


そんなレッテル貼りみたいな、
実際本人がそうかなんて
わからないけど、


解決の糸口になったのよね。


自分の感覚だとこうだけど、
こういう可能性もあるんだ、って拓けたというか。





別の人間なんだよ。




自分の家族、女はみんな同じエレメンツだしさ、
全然違うタイプに切り込むなんてなかったしさ。



とにかくTさんは
真面目なんだなー。