幸せにさせて欲しい

既婚者Tさんを全力で幸せにするブログ。

好転好転。

最近会えないので
淋しいなって思います。

来週出張です、Tさん。淋しいな。

 

男って一国の主。
イメージはローマとか、中世。

だからさ、一国を守りながら
領土拡大できるんじゃない?

家庭があっても他の女に手が出せるんじゃない?

 

女はさながら土地。
その民とか風土すべて含めてさ。


こっちに甘~い土がありまっせ。
夏にはいい風吹きまっせ。

ってアピールして
男が根をおろすのを待ってる。

こっち来て家庭を作りなさいよ、って。


で、城を築いたらほったらかして世間で言うよね。


世間は知らんけど、
わたしはそんなの許さないよ。


耕させるし、
手間隙かけさせるし
愛情たっぷりの雨を降り注がせるよ。


でないと国の中ぶっ壊して
別の主呼び寄せるからね。


もししてくれたら、なんて言わない、させるけど、
アリ地獄に落とすけど、

そしたら
たくさんの果実を実らせまっせ。
国中に明かりを灯しまっせ。
寒い冬も耐えまっせ。


まぁ他の国と違って
交通整備とか
新興開発とか遅れて?
あーんまり美味しい野菜ではないかもしんないけどさ、


それでも幸せの風を吹かせまっせ。


厳しくも心が不安にならない
おだやかで静かな太平を
もたらしまっせ。

幸せにしまっせ。


根城を。

 


でも、これを考えたときに、
これはTさんだったらそうしますよ、ってだけだ。


Tさん以外だったらこうはならない。

 

 

根底を揺るがすような発言する。
自分不倫すると思ってた。
ただ、こんな形の不倫、いや不倫してないんだけど、
するとは思わなかった。

自分は結婚して、浮気すると思ってた。

そっち。
絶対一人のひとなんて無理だし
子供はほしいけど、男を手のひらでころがしたいし
遊びたいって思ってた。

そういう自由気ままに生きる人生だと思ってた。

芸術系志望だったから
芸にはそのくらい必要って思ってた。
愛こそすべて!みたいな。

 

でも、結局不倫っぽいことしてはいるけど、
こんな純水(あえて水)な気持ちでやるとは思わなかった。

前は淡かったとはいえ二回目だし。


何の因果か、因果なんだろうな。


自分、こんな仕事に就くとは思わなかったし、たとえ転職しても

お役所とか病院とか勤めたい。


何の因果かな。
冒険してたいと考えてた人間が

毎日数字とにらめっこしてる、チェック点検縁のくそみたいなことしてる。

 

どうしてこうなったんだ。

 

なんでだ。
でもこれまでの経験がなければぜっっっっったい
この仕事してない。


ぜっっっっったいしてない。

 

そもそも大学いこうとしてたし
いろいろ逃げ回ったのに
実家にいるし、なんでなんだろう。

 

Tさん、。