幸せにさせて欲しい

既婚者Tさんを全力で幸せにするブログ。

親展。

酔っ払って介抱された。

坂口健太郎の待ち受け画面を見られた。死ぬと思う。


寝てしまったので
記憶がない。


あるのはTさんにお姫様抱っこされたことと
色々問われたけど途中から答えるのも億劫になって何も返事が出来ず喘いでたこと、等だ。


ハイボールをハイペースで飲んでた。

 

Tさんも酔って気が大きくなって色々言ってた、ちょっと抑え気味にね。


そんな人に家まで送られたという。


温泉に友達と宿泊してた母が呼び出されてしまった、申し訳ない。


6人(女性2人)で飲んでて
友達(女)とTさんと誰かに送られたらしい。
タクで。

 

そう、ずっと喘いでた。
気持ち悪くて、出さないとヤバくて。

あれが喘ぎ声なのか今一わからないが、
何度か悩まし気な声をしてると言われてた。

 


途中で寝てしまって、
Tさんに起こされ抱き抱えられて
桶か何かを差し出されたので一回吐いたような。


飲み方がわからないんだねー
(若いから)
っても何度か言われてた。

飲み会中、
友達が年齢を聞かれ、私も答えていた。
ていうかTさんに聞かれていた。知らなかったのか。

 

 

記憶がないから
安心していたが、

Tさんの胸に抱えられていたとき、
安心してしまった。

Tさんには触れられてもいい、そういう距離感だと思ったし、
計らずも今まで抱きつきたいと思っていた欲求が達成されてしまった。
抱き返すことはできず、ただ凭れていただけだけど。


そんな中でたぶん姫抱っこされたと思うけど、
ずっと、いや最初の方しか記憶ないけど、寝てしまったから、
キスして欲しいと思っていたし
局部を触られたかった。
口は近くても、状況的に
どっちも触れられた記憶はない。

 

辛うじて、パンツ付近にスカートは巻き付いていたが、
飲むと幾分エロい気分になり、今日もそれは増したので脚はくねったし、
太もも全開に晒した気がする。
剃っといてよかった。

 

記憶では、ずっとTさんの匂いに包まれていたし、
いい匂いでよかった(相性診断した)
と思った。
洗剤とかそういう神経質というか潔癖っぽいきつさもある優しい匂いだった。


今も少し匂いが残っているような、
自分の匂い、汗とかと混ざって。

 

でも謎が多い。

気づいたらベッドで寝ていたし、
母親は呼ばれていたし、
(そこでTさんに介抱され家に連れられたことがわかった)
枕にタオル敷かれていたし、保冷剤まであったしブランケットかけられていたし、
(毛布羽床に落ちてたから最初は掛けられていたのかなぁ)
桶が枕元にあったし。
靴下脱がされてた。
エアコンが微量についてたよ。


鍵見つけて入ったのかなとか私の部屋どうしてわかったのかなとか謎が多すぎる。

風呂場にも入って冷蔵庫も開けて、
婆ちゃんが遭ったそうだから、ほぼ全ての部屋を開けられたのでは、とも思う。


二ヶ所くらい汚い箇所もあったんだけど、私の私物で、見られたよね、。

 

Tさんが介抱してくれたのか。
自分も酔っていたのに。

ゆき(苗字)さーーん
って何度か高い声で呼ばれてたな。
意識ある?とか、


なんでTさんが介抱してくれたんだろう。
いや確かに、そういう仕事でそういう役回りだ、から?
でも、率先してくれたような、
だって、真っ先に来て間髪なかった気がするし迷いもなかった気もする。

飲み会中、友達に
友達(苗字)、命ずる。ゆき(苗字)さんを責任もって家まで届けろ、と言っていたと思うけど、本人来るとは思わ不だよ。だって家真逆じゃん、家から一時間くらいかかるよ。


そりゃ、私も当然のごとくTさんがどうにかするんだろうな、と思ってたけど、

ほんとに率先してくれるとは思わなかった。
私担当みたいになってる。

 

私とTさんがそこまで接点あるようには見えてないと思うんだ、だけど、たぶん当然のごとく立ち上がっただったろうし、
やっぱ仕事上って思うのかな、周りは。

Tさんあんまりいい酒飲めてないんじゃない?
いつも仕事で幹事だし。上司に振り回されるし。
....すみません。


最近、
昨日もTさんの方から
連絡先登録されたし、
アクションが多いな。

 


タクシー代金めちゃくちゃかかっただろう、、な。家真逆だもんな、、、。

もうお酒は誘わないで欲しい。
次は加減したほどしか飲まないけど、申し訳ないから
誘わないでほしい。そもそも誘われないし誘いにくいしな。

 

飲み会の話をします。

Tさんは若い頃、
泥酔中の女の子をラブホで看取った経験があるので
泥酔中の女の子はやばい、嫌だそうです。
息は引き取ってないそうです。


友達にかわいい子紹介してと言ってました。


両方とも見るに、わたし圏外じゃん。

 


偉い人と出掛けた話をしたら
俺はこの話で絶対に生きていける、と言っていた。

偉い人にパワハラを受けまくっていたTさん。


記念撮影もしたと言い、その写真をみせたらみんなの爆笑を誘って

その写真を所望されて、
私自身にスタンプ押したらいいって言ったけど
途中でやってることがよくわからなくなって
放置してたら


また
Tさんにその写真ちょうだいと
強く所望されたけど、
ムリムリ絶対無理だよ~~~
と言った記憶がある。


自分が写っているから。
Tさんにいつでも見られる状態にしたくないし、携帯にのこされるなんて嫌だ~。

 


私は、一杯目からハイボールで、
他の男性らはビールから。
友達はカクテル。

私はビールが苦手でウイスキー
が好きだから。


3杯目辺りから
Tさんがハイボールって頼み出して、
友達が
「あ、真似してる~」
「人間は真似から始まる動物だからね」
って言ってたな。

 

髪にTさんの薫りが残っていました。