幸せにさせて欲しい

既婚者Tさんを全力で幸せにするブログ。

あの後。

昨日は電話で頼みごとしたら断られて、

母も
そこがTさんの良いところでしょ?
って言ってて、

そうなんだけど、
言い方がきつくて、仕事中だから戦闘モードなだけかもしれないけど、


Tさんなんか嫌いだー嫌いだーつって、


普通に過ごしました。

でも部長に怒られて一日中顔面蒼白。

打ち合わせで、見辛い位置なのにわざわざ体向けてこちらを見たTさんを見た気もしたけど
それどころじゃなく、無心で突っ立っていた。
それきり接点はなかった。

 

昨日の今日でもしかして、
顔を合わせづらいとかいうこともあるのだろうか、
Tさんの腕の中で喘いでたじゃん、それが、気まずいとか?
私は全然。そうそう記憶ないし。嫌われてたら嫌だけどさ。
別れた過去もあるらしいし。
でも、一昨日の電話じゃ嫌ってでもないし。
それか
ただTさんのことだから
私が怒られて顔面蒼白なのを見てて(泥酔明けで体調自体悪かった)
自分のことを責めていた可能性もあるんじゃないか、とか、
どうなんだろう、思う。


責めてなければよし、
でも自分がいながら泥酔を止めなかった、自分が悪いって、
考えないか?考えない、よねぇ?

 

そんな感じで終わって、

今日。


打ち合わせではまともに顔合わせなかった。
なんでだろ、わかんない。

でも、打ち合わせの前に私Sさんといちゃいちゃ喋ってた。
Tさんは、それまでも頭に手を置いて肩肘たててデスクで仕事してたけど、
喋ったあとふと見たら
怒りに燃えるように
耳押さえるように(実際押さえてたかはわからない)首の角度が下がってたんだよね、
イライラする、聞きたくないみたいな。
だけど打ち合わせ中はイライラを表面に出さなかった。
嫉妬を出さないように変わったのか、
イライラの原因が仕事にあるからそうだったのか、わからない。

 

 

で、その後所用で
Tさんがフロアに来た。

だからまず謝った。一日越しに。
若い時は誰でも一回はあるって。

そんな話をしている時に、別の女の人がフロアに入ってきたの。
そしたらTさんも私も会話を止めるの。
そりゃ、一緒に飲んだことは内密なの、諸事情あって。
でも、その、なんだ、その、
聞かれたくないみたいな、その秘密を共有してる感?!
変だったわ、なんか怪しかったわ。

そもそも、二人で会話してるなんて、みんな知らないようなことなんだ。
何故なら、私のフロアが同部署から隔離されてて別部署と近いから。
呑み友からは
よく私とTさん話してるよね?と言われるけど、
同部署からは全く接点がなさそうに見える、きっと。

会話も隔離されてる私のフロアでかつ、二人きりの時が多いから。
プライベートな話しはしないけど、態度がプライベート。なんか別枠。雰囲気が怪しい。

 

Tさんの前で喘いだし、
抱っこされたし、警戒心が若干解れたため、
笑えた。笑顔になれた。

 


けどさ、けど、
怒られたのその後。


仕事頼みに行ってさ、Tさんは別の人に話しかけられてたから
その目の前の席の妖精さんに声をかけたの。超笑顔で、喜んで。
でも忙しそうだった、妖精さん
代わりにTさんの手が止まってて仕事持ちかけられてる筈なのに手も口も動かないでいたの。


だからTさんに頼もうと切り替えて話しかけたの。


そしたらさ~怒っちゃって。


書類見せてすぐ、
「こんなの受け付けられない!」、
って。

私、代理で来てて一瞬なんのことかわからなかったけど不備があったみたいで。
「しかもこれ本人じゃないし」
「持ってって」

って突っ返されたの。

えぇ~な表情よね、私。

そんな言い方することないし、怒らなくていいし、
今までみんな代理でもな~んにも言わず仕事引き受けてたのに(何十回とね)
(多分、今までも代理でTさんに持ち込んだこと1,2回あったんじゃないか?うーん)
そんな、小面倒な、融通の利かないこと言うなーってね。

 


みんなの前でおこられた。
でも、ビックリしすぎて、ショックも受けず、


あぁ~おこられた....おこられた......(感嘆詞風に)って心が不安定なまま帰途についたの。

もう、Tさんに仕事は頼むまい。
昨日のこともあるし。
ていうかこうなるから、
普段は仕事頼まないんだけど、
この流れなら頼めるかな~って期待したのだ、バカだった。

 

帰ってから泣こう、
嫌いになれないけど嫌いになろう.....として頭無だった。

 

 

あぁ~と。
項垂れつつ、無心でいた。


そうして、またTさんのフロアを通ったら
Tさんが再度頭を抱えていた。
ずーんって。

 

いや、仕事のことでだろうけど。。。

 

もしも、もしもだよ?

Tさんが怒ってしまったのが
嫉妬で、
いつもなら別の人に嬉々と私が頼みにいくのをなんで自分に頼まないんだ、って沸々として押さえてたのを、
今日は別の人に嬉々と頼んだ後にTさんに頼んじゃったから
いつもは出さない不満が
一気に私に放出されてしまった、のではないかとかね。
しかも、自分とこはついでだし、みたいな。

 

その、ふだんから優しく接したいのにできない、性格上だか何だか知らないけど。
怒りをぶつけてしまった、という後悔、反省。
から来る
自分へのイライラ、なんであんな風にしか接せないんだ~モヤモヤ.....んん~。なんで、、あーあー。

 

ってなってたんだとしたら、

彼、色男で罪作りだから
フォローしに来るんだよね、たまに。その甘いマスクで許されてきたのかなー。

 

他の人にも、
怒っちゃったな~って、自分が悪いかも、って考えた後は
フォローに来るよね、って言われてた。

 


なんだろ、だからフォローに来たのか?

そうじゃないのか?

なんか、アレ貸して、ってまたフロアに来たんだわさ。

 

あ、そう、ふ~んって
さすがに仕事だから平静にしてるけど必要以上に関わらないような応対をしようとしてるの私。

いやだって、怒られたもの。そうなるでしょ。


してもさぁ~
そう言うとき必要以上に気を遣うのかなんだか、
溜めが多い。

フロアに入ってきて
バッってきて、まず止まるの、
なんだ?一瞬深呼吸おくのかな?
で、そんなんだからふっと振り向くじゃん、で顔合って、
よし、って踏み込んでくるのね。
で、ゆきさん、あれ貸してって。
昨日一昨日でやたらと近め来る。私も許してるし来て欲しいんだけど、うん。

 

で、なんか、あれ貸してあれどこ?じゃなく
勝手にとってけばいいのに、機嫌取りなのかな~ん~
こう、やたら来るというか。


私は、曖昧な対応してる、だって、怒られたんだもの。んん~みたいな。


でさ、また一呼吸置いてさ、
こう、にこっと歯を見せる。こっちを向いて何かを確認するかのように、こっち向いてって言ってるかのように、間を置いてさ、


さっきのどうだったの?


って聞くわけさ。

 

さっきの?

 

だって、さっきってあの怒られたやつじゃん、触れたくないじゃん。

 


で、ん~ほらさっきの、みたいな目線というか合図で先を促すのね。

 

で、

 

△▼?


って言うと

そう、それ、みたいな。目線でウナズクノ。

 

で、ん~こうこうこうで本人に別の人に頼みに行かせましたけど、


みたいな。

でも、こうTさんあんま喋ってこないので
声に出さないのか声にならないのか合図か雰囲気で喋ってくる。

音声になってるのは私の声のみなんですけど。


で、なんたらかんたら説明受けて


なにそれはダメだよ~
みたいな。


なんかこう、優しい。
ちゃんと理屈で喋り出すし。

 

で、
ダメだよ~っていいつつ、
もうしょうがないな~かわいいな~みたいな溢れんバカりの顔で言ってくるから。
(顔でものがたる)


しかも一瞬でも目合うと
見とれてくれるから
なんかこう、むこうは朗らか~はしゃぎ~の、私は苦笑ぎみつつ笑顔で返して終わってった。


まぶたまた赤いし。

 


な、なんやねん。


その後接点なくむこうは帰ってったけど、
その、う~ん

おんな泣かせの、
なんだろうズルいよね。

 

 

なんだろう、
その、ね、甘やかされてきてんのかな、色男だし甘いマスクだしね。

 


う~ん
こう、ずるいわ、


何それその、フォロー。うーんうーん。

 

そして、何甘えとんじゃい。
くっそ~跡取り婿のくせして。


う~ん

こわいわ、

ほだされる。

 

色男め。

 

 

 

そういやSさんに
大変でしたよね、すみませんって聞いたら

大変だったのはTくんだよ、って言われた。

 


友達も、
Tさんのこととなると色々隠すっていうかあんまり信用できないんだけど、
3人の男が私を介抱したよ、
Tさんなんかこれこれまでしたよ、って言ってたの。
でもこれだと、Tさんがちょっと頑張ったけど三人同列くらいに感じる言い方だったんだけど、

Sさんは
自分のことは謙遜してるんだとしても
信用に足る人なので
Sさんの言動を一番信じる割合を多くすると、


やっぱりTさんの働き、介抱が一番大きかったのかな、とか思う。

 

Tさんはあの時のこと具体的にはなんも言わないけど。

その言わなさが、
いろいろ抱えてた風を出すよね。

 


介抱して別れた女がいたんじゃないの?
もう懲り懲りなんじゃないの?

 


なんか、もうここに来て、あんなになってたのに
庇われてるていうか、守られてるっていうか、
なんか、ひとつの宝石をひっそりと洞窟でひとつの明かりのなか大事にして
温めてる感じが、


プレイボーイ感を増幅するよね。


ちがうか?

 


勘違いかもしれないけど、
愛されてんのかな。