幸せにさせて欲しい

既婚者Tさんを全力で幸せにするブログ。

肌が艶やかで。

今日顔見たら
肌が艶やかで見惚れた。
見るつもりはなかったけど、
美しすぎて何度でも
いつまでも見ていたかった。


だから、
引き寄せられたのか、
打ち合わせ後はいつも遠くにいるのに、
近くにいちゃったし、
移動も近くを通った。
その時は気づかなかったけど、
やたらフェロモンが出ていたんじゃないか。
引き寄せられたんだと思う。


色気たっぷりだった。
離れるとき別の人との会話でTさんが笑ってくれた。

 

ばったりあった時、
私はTさんだという認識が遅くどうともなく通りすぎようとしたけど、
Tさんはちょいっと頭を振るわせ
こっちへ体を向けてくれた
胸熱だった。


いつも、仕事中会っても割りと素知らぬふりだから。
私が先にそうしたのかもしれないけど。

 


また、
ゆっくりとすれ違った時もあった。
その時も
正直照れたけど、
酔って抱き抱えられた日以来、
受け入れてもらえるんじゃないかという思いがあって、
じっと見ていたの。


そしたらにこっっと笑ってくれた。
わたしは、もちろんビックリしてビクッてなって顎引いちゃったけど、


何かアクションしたくて、
嬉しさを返したくて
照れてはにかみつつ笑った。
笑顔全開になる程の余裕と時間はなかったけど。

そして何か接点を持ちたかったから
おつかれ様ですと言って。

 

とにかく雄っぽくてかっこよかった。

 

今日、Iさんがいなかった。
だからかな?なーんて。

 

 

帰り際、私は、肩の荷が下りて嬉しくて、なかなか帰らずにいた。

Tさんは仕事してたし、
何か接点持ちたかったのか、私は。


しばらくパパ(職場での)にちょっかいだしてて、
Tさんの近くに来れたから

それに周りに人はいないし、
Tさんの隣の席にIさんはいないし、
話しかけれた。

 

「Tさんは何してるんですか?」

 

って。

しばらくして顔をあげて言葉を認識したのか


「仕事」


って答えられて、
いやそういうこと聞いてるんじゃないんだけどな、見ればわかるし、仕事以外何をしてると思うのって


でもTさんの返事はごもっともだから

そういうんじゃなくてえーっと、えーっと
って


「なに、どんな」

みたいなジェスチャーと混乱を空気で表してたら

 

「○○関連の」


って答えてくれた。


忙しいですね
って顔に思いきり出たのかもしれない。
だって、なんでTさんがこんなに遅くまでその仕事をやらなければいけないんだろうって。その境遇に。
強いて言うなら私は泣きそうな顔をしていた。


それだけで会話になって(ると私は思ってる)
何を言ったか具体的にわからないけど

大変ですねぇ、みたいな。
おつかれさまです、と
言葉にしたかわからないけど、
表情や空気感で共有したと思う。

 

とにかくTさんの目が物理的にキラキラ光って輝いてて
とても心が癒された。
キュンッとなった。

目で何かを確認した後、
わたしがその場を離れても
ずっと目で追って見ててくれるので
うえっ?!っとなりつつ
また目をちゃんとみて
何かを確信して
離れがたいながらも
頷いて、確認して離れた。


全体におつかれさまですと言ったら少し遅れてTさんも言ってくれた。

 


愛し合ってる確認?
相手がいる人に何を
確認するんだ、とも思うけど、
不思議な感覚だ。

 


車について、
泣いちゃった。これはストレス発散でもある。
会いたいな、帰りたくないな、って。

 

今日こそ、そういう日だった。
仕事終わりに会える確認でもできたらいいのに、なんて思ったり。


けど、この距離だから
こんなに純心でいられるのだろうか、とか
暗く考えちゃったり。

 

 

たいして、落ち込まないけど、
寂しいなって心に吹き抜ける風ががあるようで、
寂しいなって気持ちであった。

 

確認症はつらく厳しいけど、
Tさんに会えないのも辛いもんだ。

 

 


Tさんが長生きできますように。
1秒でも多く、
心安らかな時間を
保てますように。

 

 


私も幸せになりたい。